【録音】ZOOM H6 + GoPro HERO

■ZOOM H6とGoProの組み合わせ案

GoPro HEROは広い画角でクオリティも結構いいし、マウントも豊富ということで放送局でも使われていることが多いですね。
筆者も所有しています。HERO2なので少し前の製品ですが、十分使えてます。

防水系のケースに入れる場合は音はあきらめるしかないですが、ケースの両サイドがオープンになっている場合は外部入力が使えます。
そこで、ZOOM H6と組み合わせたらどうだろうってことで、くっ付けてみました。

もちろん、長いケーブルの外部マイクがあるならばなにもH6本体と組み合わせる必要もないですけどね。

DSC01833_DxO

使用した部品は以下の通りですが、装着・利用は自己責任で。

●GoProとユニバーサルブラケットとH6
DSC01838_DxODSC01839_DxO

ユニバーサルブラケットのシューは一旦外して上下入れ替えています。
入れ替えることで、保護用ラバーの上にH6.シューが下側になるので、GoProをぶら下げるといったことができます。
GoProはシューマウントをセット。あとは音声ケーブルつなげればGoProでも音が記録されます。

これを組み合わせると
DSC01837_DxODSC01836_DxO

GoProは撮影を上下逆さに設定しておけば、音声と逆になることはありません。
まぁわすれても編集ソフト側で左右入れ替えてしまえばいいんですけどね。
こうして組み合わさったら、H6をマウントしている裏側の三脚ネジに何かつければいいわけです。

なにかって、一脚くらいしか思い当たらないですが一脚をつけるとこんな感じになります。
DSC01834_DxODSC01835_DxO

最初に書きましたが、外部マイクがあればこうする必要はないのです。マイクのマウントにGoPro付ければそれで済みます。
最少機材で変わったアングルからの映像でも音にこだわりたい、視点と音声合わせておきたいなんて用途にいいかなと思います。

最後に、落下注意なのでしっかりと取り付けましょう。他人の上で使うのはおすすめしません。

尚、ZOOMのこっち買えばそれが一番なのかもしれません(笑)
item_feature_10038_5281

★利用したユニバーサルブラケット ↓↓以下の製品はもう売ってないようです。型番違いで似たようなのがありますが、使えるかは買ってみないとわかりませんので参考までに。